ブログ

メルマガの配信停止にログインを求めないで!日本と海外の違いを検証

メールがやまもり

そうだ、メールマガジンの配信停止しよう!

そう思ったのに、ログインID分からなくて配信停止ができず発狂しかけた方いませんか?

私です。しかもいつもです。

 

今までで一番ひどかったのは、身に覚えのない社員募集サイトの雇用主としてメール登録されていたこと。

間違えて誰かが登録してしまったのか?

私が登録したわけではないのでパスワードが分からない!
東南アジア系の人から私はこんなスキルを持ってます、雇ってくれませんか?といったメールが時折来ていて、メールを送った人に本当に申し訳ない気持ちになる。

私ではないのだよ、私では・・

サイトの管理主にメール間違えて登録されていると連絡したけど返事なし。仕方なく迷惑メールへと分類しました。

 

いつも思うのですが、メール配信はワンクリックで登録解除できるべきです。

海外のメルマガは多くの場合ワンタッチで解除できるので、日本のと比較してみます。

メルマガでログインを求めないで

一つ前のエントリーでレビューした「Webコピーライティングの新常識 ザ・マイクロコピー」を読んでいました。

本
「Webコピーライティングの新常識 ザ・マイクロコピー」のレビュー。オススメだけど・・「Webコピーライティングの新常識 ザ・マイクロコピー」という本を買ったので読みました。 Webコピーライティ...

そこで、メールマガジンについて触れているんですが、メール内にメルマガ解除のリンクは入れるべきと言っています。

そこは同意ですが、既に大半のメールはリンクを入れていると思います。

問題はそこではなく、その先にあります

 

リンクはあってもクリックするとログインを要求してくるの多くありませんか?

解除したいメルマガなんて、基本見てない・ログインしていないサイトが多いのに、いきなりログイン要求されてもIDもパスも覚えてないよ・・

ということで迷惑メール認定したりブロックしたりするんですが、それ自体が手間。

 

海外のメルマガは素晴らしい

海外のメルマガって、最後にUnsubscribe(登録解除)のリンクが大体あります。

それをクリックしたら、ログインなしですぐさま購読解除。

これならワンタッチなので、あまり気にしないで会員登録しようと思えます。

 

OpenSeaから何かあるたびメールが飛んでくるのが鬱陶しかったので登録解除することにしました。

「Openseaからのメールを受け取りたくなかったら、ここで登録解除してください」と書いてあります。

分かりづらいですが、「you can unsubscribe here.」のhereがリンクになっています。

 

ここをクリックするとブラウザが開き・・

「Unsubscribe」を押せば登録解除です。なんて早い。なんて楽。

 

こういうところは日本もちゃんと見習ってほしい。

 

日本のメルマガは素直に配信停止してくれない

比較対象として日本のメール配信を停止してみます。

 

住信SBIネット銀行

メールリンク

リンクはメール内に張ってあります。

 

住信銀行登録解除

クリックしたらこの画面がブラウザで開きました。おや?

 

登録解除完了

あっさり解除完了。マジで素晴らしいです。

 

マネーフォワード

マネーフォワードメール

ではもうひとつ。ニュースメール内にリンクは張ってありました。

 

ログインしてください

kjm;あえmjbt・;あl

で、でた~~~~~~~ログイン求奴!!!

やめましょうこういうの。

 

別のパターン

スーツセレクト登録解除

スーツセレクト。これは・・悪くない!ログインより1000倍マシですね。

 

その後もう3件くらい配信解除してみましたが、1件は即解除、2件はログイン要求といった形でした。

 

まとめ

簡単に解除できるところも増えているけど、半分はログイン要求してきました。

まだまだユーザビリティが足りないと思います。

メルマガを解除しようと思っている時点で、メルマガを煩わしいなと思っているわけです。

そのうえ更に面倒な作業を強いるとイメージがガクッと下がるのでは。

 

メルマガを売りにしてる方もいると思うので、メルマガアレルギー対策のマイクロコピーを考えると良いかも?

この本に載ってます