ゲーム

ゲーミングPCを買うか迷ってる?今すぐ買うべし!使い道は沢山ある!

ゲーミングPCを買おうか迷っていますか?

買っちゃいましょう。

 

私がゲーミングPCを買ったのがもう5年くらい前。当時割とハイスペックに分類されるであろうパソコンを買いました。

値段は張ったけど、そのおかげでゲームだけじゃなくパソコンで行う全ての作業が高速化されました。マジでストレスフリーです。

職場のパソコンが遅すぎてイラつくくらい。ログインで1分待つとか、こんなことに自分の貴重な時間を無駄にされるのって最悪ですよね。

少し無理してでもハイエンドPC買った方が絶対良いです!断言します!

 

なぜゲーミングPCを買うべきか

Frostpunk

ゲームが要求するスペックは日に日に上がっています。4Kモニターは少しずつ普及していますし、144fpsで動くモニターなんかもゲーマーには一般的になりました。

グラフィックがどんどん精彩になっていって、しかもモニターの画素やフレームレートまで上がると、動かすには底なしにスペックが必要になっていくんですね。

 

そんな重いゲームがサクサク動かせるゲーミングPC。ということは・・

  • フォトショップで写真加工
  • プレミアで動画編集
  • ブラウザでタブを100個開く
  • ストリーミングライブを再生しながら別の作業

何をやっても羽のように軽いです

あ、ちなみにゲーム用じゃないハイスペックPCでも別に問題ないと思います。結局のところ同じようなものなので。

 

時は金なり

例えば、パソコンを起動するのに30秒だとします。個体差ありますが、遅いパソコンだと90秒とかになったりしますね。その差60秒。毎日パソコンをオフオンするとして、1年365日×1分で365分。遅いパソコンよりも年間約6時間も節約できます

これはパソコン起動だけの話です。アプリを立ち上げるのも時間が変わりますし、作業中に固まることもかなり減るはず。パソコンでの作業が多い人には大きな影響です。

毎日そんなに意識して細かく時間計算しないでしょうけど、それだけストレス改善できるってことです。

当然お財布との相談になりますけど、高いお金出しても買う価値あると思ってます。

 

我が家の高速ゲーミングPC

ここでは我が家のパソコンを例に説明します。

 

スペック

うちはパソコン工房のBTOです。


  • CPU:Intel Core i7-6700K
  • メモリ:16GB(後増設して32GB)
  • グラボ:GTX980Ti
  • ストレージ:SSD240GB(後512GB2台増設)
  • 電源:700W 80PLUS GOLD
  • 冷却:水冷

ゲームや映像編集がメインじゃないならグラボはそこまで頑張らなくても良いかと。

ストレージはSSDがマストです。HDDの知り合いはいつも遅いと嘆いていますね。

当時では割とハイエンドだったので、4・5年経った今でもバリバリ速いです。幸いなことにパーツが壊れたこともまだないです。

 

パソコンと各ソフト起動時間

電源が完全にオフの状態からパソコンの電源を入れて、操作が完璧に可能になるまで34秒かかりました。起動時間はあんまり早くないかも。

デスクトップが表示された瞬間から操作可能なのでストレスは全然感じません。

ソフト 起動までの時間
フォトショップCS2 3.4秒
イラストレーターCS2 3.3秒
ディスコード 8.3秒
ブラウザ系 2秒

すいません重いソフトあんまり入ってなかった。ゲーム計っても仕方ないですし・・これらは全て操作可能になるまでの時間。

ディスコードとかオンラインアップデートを起動時にチェックするやつは少し時間かかりますね。

 

パソコン起動関係とかで一番腹が立つのは、起動したかのように見えて操作を受け付けない状態。起動した詐欺。この状態はほぼないですね。あっても記憶に残っていないくらい少ないはず。

 

ゲーミングPCを買うおすすめサイト

パソコン工房【公式通販サイト】

私も利用しているパソコン工房が最高です。

 

1. キャンペーンなら安い!

キャンペーンセールでハイスペックなグラボを積んだパソコンが安くなっていることが多いです。私はキャンペーンに乗っかりました。

最初はグラフィックボードを基準に選ぶと良いと思います。今ならGTX1060とかGTX1070が狙い目そう。

 

2. カスタマイズが豊富!

基本ベースのパソコンを選んだら、それぞれのパーツを細かくカスタマイズしていけます。

CPUを良いのにする代わりにメモリは抑えておく・・などニーズに合ったカスタマイズができるので値段もコントロールできますね。

とはいえ、いいやついいやつ選んじゃって値段結局上がっちゃったり・・。お財布と相談で。

 

3. アフターサービスも良い!

何回か利用しましたが、いずれも丁寧にメールをくれてちゃんとフォローしてくれます。私もそうですが、そんなに機械に詳しくない人は嬉しいですね。

困ったらとりあえずメールしてみると良いかと。

 

4. モニターは別で推奨

モニターは、ゲームするなら144fpsで反応速度も速い、そして何より安い!BenQがオススメです。

そんなにこだわらないなら、パソコン工房のをそのままセットで買った方が楽かも。

 

まとめ

以上、ゲーマー以外の方にもオススメするゲーミングPC・ハイスペックPCの紹介でした。BTOをオススメするのは自分で値段をコントロールしやすいからなんですね。

必要ない部分は安上がりに、大事なところにお金をかけられるのがBTO。ぜひこの機会にハイスペックPCをゲットしてストレスフリーなパソコン作業の世界に行きましょう!!

ついでにゲームにも手を出しちゃいましょう・・!