Wordpress

SSL化した時のリダイレクトで出るwp-content/cache/all/index.html問題

2018年7月よりChromeでhttp://サイトにアクセスすると「保護されていない接続」と出るようになった。少しめんどくさかったけどそれはそれで色々影響しそうな気もしたので、サイトをSSL化することにした。

サイトのSSL化は他のサイトで結構細かく説明されているので良いとして、SSL化した後にひとつ問題がでてきた。

問題とは

元のhttp://アドレスに接続すると、https://のホームにリダイレクトされず、http://vanblog.net/wp-content/cache/all/index.htmlに飛ばされてしまう問題。

その解決方法を記しておく。

リダイレクト問題

.htaccessでリダイレクト設定をしたが、

http://vanblog.net

に接続すると下のようなページに飛ばされる。

http://vanblog.net/wp-content/cache/all/index.html

 

本当は

https://vanblog.net

に飛んでほしい。

 

問題はWPfastestCacheを使用していると起こる。それ以外のキャッシュプラグインでは起こるのかは分からない。

 

解決方法

1. プラグインの無効化・有効化

WPFastestCacheのオフ・オン。キャッシュのオフ・オンなのか、プラグインのオフ・オンなのか、どちらかいまいち分からなかったので両方やっておいた。

これで私は直った。とりあえず試してみて欲しい。キャッシュ削除とブラウザのキャッシュクリアを忘れずに。

 

2. .htaccessに追記

SSL化した後はリダイレクト記述を.htaccessにしているはず。ここに下の一行を追加する。

RewriteCond %{REQUEST_URI} !wp-content\/cache\/(all|wpfc-mobile-cache)

例:3行目に追加

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteCond %{REQUEST_URI} !wp-content\/cache\/(all|wpfc-mobile-cache)
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [L,R=301]

 

私はFastest Cacheのオフ・オンで直ってしまったので試していないけどこれで直るんじゃないかな。

ABOUT ME
van
好きなことだけ書き続ける趣味ブロガー。仕事よりも楽しく生きるのが大事。英語と写真が得意。