パソコン

Chrome拡張機能「Papaly」が動かない時の対処方法

DNS oops!

ブックマネージャのスピードダイヤル・・でおなじみのChrome用ブックマーク拡張機能「Papaly」がダウンしていました。

急にブックマークが表示されず、updating・・で止まってしまいます。一応まる1日待ってみましたが、どうやらPapalyがDNSサービスプロバイダへの料金を「払い忘れた」ために止まってしまったとか。えっ?

DNSサービスプロバイダに料金を払い忘れるとか普通に考えてありえないので、残念ながら管理がめちゃくちゃズサンと考えるのが妥当でしょう。

これ、定期的に起きているらしいです。一応備忘録として、ブックマークが全部とんだ・・という方のための救済方法を紹介します。この方法でPapalyを復活させたらすぐにブックマークをバックアップすることを忘れずに!

現在は復旧しているっぽいです。hostsファイルでpapalyの記述を削除して再度アクセスしてみてください。

Papalyが動かない時の復活方法

DNSブロックを回避するためにhostsファイルで別のDNSを指定します。

 

hostsファイルを開きます。

検索で「メモ帳」と入力します。出てきたメモ帳アプリを右クリックして「管理者として実行」。

メモ帳を管理者権限で開くWindows10での方法

 

次にメモ帳上で、「ファイル」→「開く」で以下のアドレスをファイル名に入力して開く。

c:\windows\system32\drivers\etc\hosts

 

これでhostsファイルが開けたはずです。

一番下に以下の行を追記してください。

52.204.188.97 papaly.com

これで上書き保存します。

 

Papaly.comにアクセスすればブックマークが復活しているはずです。もしダメな場合、http://papaly.comまたはhttps://papaly.comの両方でも試してみてください。

参照元:Reddit

Instructions For Recovering Bookmarks from r/Papaly

 

ブックマークをバックアップする

次にPapalyからブックマークをエクスポートする方法です。

 

アカウント設定

右上の自分のアカウントをクリックし、「アカウント設定」をクリック。

 

エクスポート

環境設定」のタブをクリック。そして、エクスポートブックマークで「HTMLファイルとしてブックマークをエクスポート」をクリック。

html形式でブックマークがダウンロードされるので、保存しておきましょう。

このhtmlファイルを使うことで、ブラウザにブックマークをインポートできます。

 

まとめ

以上がPapalyの救済方法になります。

この拡張機能が一番気に入っていただけに、どうしようか悩んでいるところです。とりあえず使えなくなるまでは今のままDNSだけ回避して使用しようかなぁとか思ってます。