漫画

そこの目が悪い諸君。iPhoneで漫画読むのやめてタブレット買った方がいいよ

iPhoneのKindleでめちゃくちゃ漫画を買っています。昔から漫画は大量に買う方だったのですが、スペース的に厳しくて電子書籍に移行しました。

携帯1つに漫画本が全部入っているので最高に便利なのですが、iPhoneの小さい画面(iPhone7)で漫画読み続けたせいか、悪い目がさらに悪化した気がしますね。

漫画の文字自体小さいので、漫画を読むなら大きめのタブレット購入が絶対オススメです。

Kindle Fire

なんでKindleFireを推すのかっていうと、単純に安いから

Kindleにはサイズが3種類あって、7インチ・8インチ・10インチとある。

一番小さい7インチの8GBは定価でも5,980円、プライムセール時に買えば3,280円だ。激安。

 

私は目のことを考えて8インチの16GBを購入した。

プライムセールなら39%割引の5,480円。いい安さ!

 

さすがに16GBじゃ容量が全然足りないけど、microSDで256GBまで拡張できる。下手に32GBモデルを買うよりmicroSD買った方が良いね。

でも256GBはさすがに10,000円以上する・・

 

ちょっと高いのでとりあえずは128GBかな。

この辺もプライムセールだと10%割引とかになる。

 

補足:本の数と容量

実際私が持っている漫画の冊数を調べてみたら557冊あった。案外持ってた。

Amazonアカウントの「コンテンツと端末の管理」ってとこで確認できます。

 

で、iPhoneのストレージを見たら28.3GB

557冊…28.3GB…ということはまぁ超大雑把に1冊あたり50MBくらい。

ということは128GBのマイクロSDを刺した16GBのキンドルなら、144GBなので2800冊くらいいける?十分すぎますね。

 

iPad?

タブレットなので当然iPadも視野に入ってきますが、既に持っているならともかく、漫画を読むためだけに購入するのはコスパが全然見合わないのでオススメしません

サイズ的にはminiが一番良いと思うのですが、絵を描くとかならiPad Proだし、仕事で使うなら通常サイズが良いし。で、どれも高いです。性能はいいですけどね。

うちはiPad Proのでかいやつがありますけど、大きいので持ち運びには適していませんし、もっぱら絵を描くために用いているので漫画を読むことはありません。

 

まとめ

というわけで、Kindle Fireがオススメなわけです。

ある日漫画をiPhoneで読んでいたらなんかめちゃくちゃ読みづらくて、色々確認してみたら右目だけ視力が落ちてたんですね~。一概にこれだけが原因とは言いませんが。

ただ、iPhoneで漫画を読むことに常に限界を感じていました。

だって画面小さすぎるもん。絶対目悪くするってコレ。しかも夜ベッドとか暗い中でも見ますよね?

マジで、絶対、タブレット買った方がいいです!