ライフハック

ピザをランチドレッシングにつける食べ方が激ウマなんだけど知ってる?

私の中で、この世で好きな食べ物トップ3に入るのがピザ。

日本のピザって美味しいんですよね〜。でも高い。めっちゃ高い。ドミノピザとかで1枚ちょっといいヤツのMサイズ買ったら3000円弱。おいそれと頼めません・・

かといって安いピザだとシンプルすぎて物足りない。そんな時は、ランチドレッシングにディップして食べれば超美味しく食べられちゃいます。高いピザでももちろん美味しいです!

タバスコ、ペッパー、チーズやハチミツなんかは日本でも見かけますが、ランチドレッシングはないんじゃないでしょうか。一度試してもらいたい組み合わせなので、紹介していきます!

激ウマ!ピザをランチドレッシングで食べる

ランチドレッシングにディップしたピザ

アメリカの西海岸に住んでいた頃よくピザのデリバリーを頼んでいました。日本みたいにファンシーなピザじゃなくてペパロニしか乗ってないようなやっすいピザ。そのまんまだとそこまで美味しくはないんですよね。

そんな中アメリカ人の友人に勧められた食べ方が、ランチドレッシングにディップするという食べ方

私も半信半疑でした。だってドレッシングでしょ?サラダにかけるものでしょ?!侮ることなかれ。この世には一見有り得ないコンビネーションに見えても超絶美味いことってあるんですよね

  • フライドポテトとソフトクリーム
  • サンドイッチの中にポテチ
  • ピーナッツバターとサラミ

フライドポテトをソフトクリームにディップとかも、最初はヤバイだろ・・と思いましたが試してみたらめっちゃ美味しい。やっぱり何事もトライです。

このランチドレッシングにディップして食べると程よい甘さや液体感があってピザが面白いほどすすむんです。残してしまいがちなパン耳もランチにつけたらペロリです。

安くてトッピングがたいして乗ってないピザ、残り物のピザ、冷凍ピザのようなやつも美味しく食べられちゃいます。

 

ランチドレッシングって何?

クリーミーなドレッシングでアメリカで大人気。ディップソースとしてもよく使われています。メインの成分は

  • バターミルク
  • オニオン
  • ガーリック

ランチは昼食のlunchではなく、牧場のranchです。アメリカのカリフォルニアに開かれた”Hidden Valley Ranch”という観光牧場で、オーナーが発案してお客さんに出してたのが好評で持ち帰り販売するようになったそうです。

詳細はWikiのランチドレッシング参照

Amazonで買える日本製のランチドレッシングは2種類あります。

  • キューピーのバターミルクランチドレッシング
  • ユウキのカリフォルニアクリーミードレッシング

このバターミルクランチとかカリフォルニアクリーミードレッシングって名前が若干違うけど、ほんとにアメリカで人気のランチドレッシングだよね?!とちょっと不安になったので、トレーダー・ジョーズのランチドラッシングの材料と比べてみました。

トレーダー・ジョーズはアメリカのオーガニック食料品店

キューピーの方は砂糖、酢、ガーリックペースト、オニオンパウダー、バターミルクなどかなり同じような成分なので問題ありませんね。味も一緒です。

ユウキはバターミルクは入っていますが、ガーリックやオニオンは含まれていません。バターミルクが入っているのでランチドレッシングっちゃランチドレッシングっぽいですね。

  • キューピーの1リットルは多いけどコスパが良い
  • キューピーの方が成分的に元祖ランチドレッシングに近い
  • ユウキは合わせ買い対象だけど、容量が小さいのでちょっとだけという人におすすめ

我が家にあるのはキューピーのバターミルクランチですが、なくなるか賞味期限が切れたら少し高めの輸入ランチを試してみようかな。元々ランチドレッシングはHidden Valleyのものなので、元祖ですね。

でもやっぱり輸入品は高いんだよな〜。コストコで買うのも良いかもしれません。メーカーは忘れましたけど、でかいランチドレッシングを売っていた記憶があります。

 

ピザ以外につけると美味しいもの

  • サラダ
  • 野菜スティック
  • フライドポテト
  • オニオンリング
  • バッファローウイング

この辺は鉄板です。野菜以外は結構ジャンク。バッファローウイングが1番ランチを使うイメージです。ピザ+ランチドレッシング反対派もこれは認めるという人が多いみたい。

 

実はアメリカでも議論を呼ぶ

アメリカに住んでいた頃はほとんどペパロニピザ+ランチドレッシングで食べていたので、てっきりアメリカでは当然の食べ方なのかと思っていました。

昔日本でアメリカ大使館のBBQを訪れた時も、出店していたドミノピザがランチドレッシングくれましたしね。やっぱアメリカはこれだ!!と感動したのを覚えています。

ところがこの記事を書くにあたってちょっとググってみたら、実はこの食べ方議論を呼ぶものらしいです。特にニューヨークはダメって書いてあったな〜。ほんとに美味しいピザにはランチは不必要だそうです。

せっかくなので、本当に意見が分かれるのかアメリカ人の友達何人かにも聞いてみました。

  • アンチョビ以外だったら何でも食べるし、どんなソースもOK。ただしブルーチーズは許さん
  • ディップするの美味いよね
  • いつも頼むよ

こんな感じでした。カリフォルニアの連中なので予想はしてましたけど概ね好評。

ふとアメリカンアイドルを見ていたら、ケイティペリーに差し入れされたピザの中にランチドレッシングも入ってて喜んでました。やっぱ好きだよね?!

でも確かに熱々でチーズがとろける美味しいピザはそのままで十分美味しいですから、ランチをかけるとランチの味が強くなってしまいますので微妙かも

これだけランチ推しといてあれですが、できればランチを使うなら安めのピザの方が良いです。日本のピザは馬鹿高いからピザ代が節約できて一石二鳥!だと私は思ってます。

パン耳をランチドレッシングにディップ

あとは高くて美味しいピザでも、耳の部分だけはディップするという手もありますね。耳はどれも変わりませんから。最近は数百円足してチーズを入れるとかありますが、ランチ使った方が安上がり。

 

他にもたくさんあるディップソース

ピザをディップするソースは何もランチドレッシングだけではありません。ベーシックなマヨネーズからガーリックバターまで多彩なソースが愛されています。

  • マヨネーズ
  • ケチャップ
  • ランチドレッシング
  • ブルーチーズドレッシング
  • マリナーラソース
  • チリオイル
  • BBQソース
  • イタリアンドレッシング
  • ハチミツ
  • ホットソース
  • ガーリックバター

こう見るとたくさんありますね・・確か昔パパジョンズというピザチェーン店でガーリックバターソースを買ったような記憶があるんですが、バカウマでした。

色々試してみると自分の好みにあったソースが見つかるかもしれませんね。私はあくまでランチドレッシング推しですけど!

 

まとめ

ピザを安上がりなものにしてランチドレッシングにディップ!これが激ウマな食べ方です。他にもランチは色々使い道があるので、キューピーの1リットルは結構大きいけどおすすめです。

私はピザ+ランチ超美味しいと思ってますので、トライしてみてください。