漫画

おもしろい異世界転生系漫画をまとめて紹介

一大ジャンルとしてその地位を築き上げた異世界生活転生シリーズ。ライトノベルからたくさんコミカライズされているのですが、これが結構面白いのが多いんです。

大体の場合は社畜だった人が過労やなんらかの事故で死んでしまい、転生したファンタジーの世界で俺つえーする漫画が多いです。

大体社畜してる人たちは性格的に善人なことが多く、俺つえーするけどちゃんと善悪をわきまえて超いい人になってるパターンがほとんどなので嫌な気分になることなくほんわか見られます。

漫画ごとに転生パターンや世界観が少しずつ違うので、どれを読んでも楽しめますよ。私が読んで面白いなと思ったものを紹介していきます。

異世界転生系漫画まとめ

1. 転生したらスライムだった件

スライムに転生してしまった社畜。転生時にいくつかスキルを授かり、そのスキルがとんでもないもんだから異世界の化け物たちと対等にやりあえちゃう世界最強のスライムが爆誕した。

モンスターをまとめあげて国を作っていくことになる。その過程でモンスターに名を与える(と進化する)とか、色んな技術の開発をすることで大きな国に育ちつつ周囲の国とも同盟を結んでいく。

絵が非常に上手で個人的には転生系のなかで一番好きな作品。

 

2. 幼女戦記

生前仕事の鬼だったエリート会社員のおっさんが転生した幼女が主人公。社畜タイプじゃないの珍しいパターン。部下に恨まれて電車に突き落とされちゃったっていう。しかも転生直前の神様面会で神様に楯突いちゃう。

戦記と書いてある通り、現代戦争が繰り広げられる魔法の世界。軍オタにはたまらないのではないでしょうか。戦車や潜水艦など盛りだくさんだけど、主人公が属する航空魔導師という空を駆け巡る魔導部隊がめちゃくちゃ強い。

主人公はわずか9歳という年齢にして(中身はおっさんなわけだけど)、周りからの期待や妬みを一身に受けるスーパーエリートとして活躍するのでした。

後方部隊として働きたいのに血に飢えた化け物扱いされて、勘違いの末前線に何度も送られるのが面白い。

 

3. 失格紋の最強賢者

現代→ファンタジーの転生ではなく、ファンタジー→ファンタジーの転生タイプ。

産まれながら授かる4種類の紋章のうち、最弱の紋章ながらも世界最強の賢者にまでのしあがった主人公。成長の限界を感じ取り、更なる高みを目指すために転生することにします。

転生は成功し、紋章も過去のものより強いものを授かりました。もはや伝説級の賢者として崇めらている主人公はその力を余すことなく使いながら更なる高みを目指していきます。

 

4. 無職転生

どうしようもない34歳ニートが兄弟達から絶縁され家を放り出されます。たまたま見かけた中高生を居眠り運転の事故から助けるために自らを犠牲に・・したら剣と魔法の世界に転生しちゃいました。

現世での見た目は典型的なクズっぽく書かれていますが、転生後の様子などを見ているとそう人間的に終わっているわけではなさそう。それよりも主人公の父親ですよ、問題は。父親のクズさがヤバくて、転生もので唯一かなり不快な気分になりました。

それさえ置いておけば面白いです。

 

 

5. 転生賢者の異世界ライフ

省エネ系社畜がパソコンで異世界に召喚されちゃう話。テイマーとしてスライムと仲良くなるが、その後なぜかさらに増えたスライムたちが勝手に本を読み始めて賢者レベルまで成長してしまうという中々にやっつけな内容。

主人公が省エネ・無自覚・無反応タイプなので、よく分からんうちに無双しちゃってた・・って感じなんだけど、感情の起伏があんまりないから感情移入できません。

適当に流し読みするには害ないです。

 

6. スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました

最大50連勤までしていた女社畜が過労死し、17歳不老不死の魔女として転生してスローライフを送る物語。

毎日スライムを倒すことを日課にしていたら、300年後にレベルがMAXになっていました。その噂が村中で漏れ始め、ドラゴンやらスライムの怨霊やらひっきりなしに訪れてくるのでスローライフとは縁遠いものに。

登場人物がみんな女性キャラで、ほんわかしたコメディ系の雰囲気なので気軽に楽しく読めます。

 

7. 神達に拾われた男

屈強な体を持っているが心根は優しい社畜が、寝ている間に運悪く死んでしまう。3人の神様が目の前に現れ、魔力を消費する別世界との窓口になって魔力を移す器になってほしいと頼まれます。

気の向くままに生きてくれればOK!というかなり自由な生活を手に入れた主人公は、生前で手に入れることができなかったものを少しずつ新しい世界で見つけていくことになります。主人公の中身は屈強なおっさんなのですが、ピュアなハートを持っているので暖かい。

この漫画もスライムを仲間にします。ちょっとスライムテイム系大杉ないか!

 

 

8. 異世界で最強の杖に転生した俺が嫌がる少女を無理矢理魔法少女にPする!

魔法少女オタクが死後に杖として転生した異世界。恥ずかしがる少女を無理矢理魔法少女にする破茶滅茶な漫画。

服装が露出度高めのハレンチな衣装なので、少女が恥ずかしがるのが良い。すんなり受け入れられてもね・・

魔法は物理強化系なので、魔法少女なのに拳で殴り合うという不思議な設定が面白い。

 

 

9. 盾の勇者の成り上がり

オタク大学生が図書館で読んだ本により強制的に異世界召喚されます。召喚されたのは主人公を含めて4人、それぞれ剣・弓・槍・盾を武器として持っています。しかし盾に選ばれた主人公はなぜか王や周りの転生者からも蔑まれ・・という最初から俺TUEE!!にならない珍しいお話。

盾っていう設定がやっぱり面白いですよね。しかも武器が装備できないっていうんだから。物語の展開はしっかり面白いんですが、蔑まれ疎まれる立場なのでずっとモヤモヤします。このモヤモヤ感を例えるなら「ゲームオブスローンズ」でしょう間違いなく。

主人公が闇落ちするのも仕方がない・・でもラスボスは全員力を合わせなきゃダメ・・その葛藤に共感するので、主人公の一挙手一投足に注目してしまいます。

 

10. 蜘蛛ですが、何か?

JKが蜘蛛に転生しちゃうという不思議な転生パターンのお話。蜘蛛なんてちょっとエグイのに転生しちゃったけど何とか生き抜いていこうと頑張るJKのメンタルに注目。このJKがものすごくフランクな感じだから漫画が成り立ってるところありますね。

ひたすらレベルアップ・スキルアップ・スキルの説明みたいな流れが続くのだけれど、それをこの漫画の面白さと捉えられるかで好き嫌いが分かれるでしょう。人間や仲間が全くいない中、自分で考えて成長していくところは素晴らしいなと思います。

 

まとめ

最近ハマって読んでいる転生系の漫画をまとめて紹介しました。

ここに紹介している以外にもかなりの数がまだまだあるようです。読んだら追記していきます!