ライフハック

どっちを選ぶべき?格安SIMのNuroモバイルとIIJmioの料金を比較してみた

freeSIM

格安SIMにして2年弱。ソフトバンク時代よりも値段がグッと下がって、快適に生活しています。

最初に端末代はかかりますけどね、それさえ払い終えたら毎月の請求金額を見てホクホクです。

 

まず、3大キャリアから乗り換えようか迷っている皆さん。サクッと乗り換えましょう

結局のところ、格安SIMも3大キャリアの電波を間借りしているので電波状況は変わりません。

格安SIMに乗り換えるべき理由

  • めちゃくちゃ安い
  • データ料金も断然安い
  • 料金プランが分かりやすい
  • 電波状況はそこまで変わらない

 

私はIIJmioを利用していますが、仮にNuroモバイルへ乗り換え検討するとしてどちらが良いのか。

料金面などから比較しましたので、メモしておきます。

NuroモバイルとIIJmioの料金比較

料金プラン

IIJmioは料金プランが3通り。Nuroは細かく1GB単位でプランが分かれています。

IIJmioは12GBまであるのに対し、Nuroは10GBまでしかないので、最大容量は10GB vs 12GBになっています。

容量 Nuro IIJmio
3GB 1,600円 1,600円
6GB 2,200円 2,220円
10GB 3,000円 3,260円(12GB)

※ 値段は全て音声通話機能付き

比較すると、6GBまではNuro優勢またはトントン。容量が大きくなるとIIJmioの勝ちとなります

IIJmioはキャンペーンを行っていれば、全プランデータ量増+300円引きとかで新規契約できたりします。超破格。既に契約している人には何の恩恵もないのが悲しいところ。

Nuroモバイルは1GBごとに通信料を選べるのが特徴。3GBじゃちょっとだけ足りないから1GBだけ追加したい・・とか思った人には素晴らしいプラン。1GBごとに+200円です。

 

時間指定の使い放題プラン

Nuroモバイルには時間指定の使い放題プランがあります。

  • 5時間/1日で音声通話付き3,200円
  • 深夜割(AM1:00-AM6:00)で音声通話付き2,200円

利用中の容量制限がないので、YoutubeやTwitch、NETFLIXなどでの高画質動画視聴が多い場合はオトクかもしれません。連続使用ではなく、トータルで5時間です。

深夜割は夜行タイプ向けですね。時間帯があまりにも特殊すぎるのでオススメは難しい。

 

回線タイプ

料金自体は関係ないけど一応記録。

  • Nuroはドコモとソフトバンク
  • IIJmioはドコモとau

Nuroのソフトバンク回線は選べるデータ容量が2GBと5GBのみで限られています。

IIJmioは容量に縛りなし。値段はSMS機能付きSIMであればauが少し安いけど、音声通話機能付きだと同料金。

 

通話料

通話料はどちらも変わらず。

  • 国内通話:20円/30秒
  • 専用アプリ使用時:10円/30秒

IIJmioは同一名義で数台契約した時に、同一間の通話料が20%オフになる。1台だけ契約する場合は特に意味なし。

 

かけ放題オプション

時間 NURO IIJmio
3分 600円
10分 800円 830円

NUROは3分間のオプションなし。IIJmioでも3分オプションを選ぶなら+230円で10分にした方が良いと思う。3分って思うより結構短い。

これらのかけ放題オプションは、アプリを使用しないと適用されないので注意。

よく忘れて普通の電話でかけちゃうので、専用アプリと既存の電話アプリの場所を交換しちゃうのがオススメです。

 

データ追加チャージ料金

データ容量 Nuro IIJmio
100MB 400円 200円
500MB 600円 1,500円
1GB 1,000円
2GB 3,000円
20GB 3,100円
30GB 5,000円

100MB単位でチャージするならIIJmioに軍配が上がります。しかし500MB以上になると段違いにNuroが安い。20GBなどのデータオプションパックはIIJmioのみ。

ただ、毎月データを追加するようなら基本プランをアップグレードした方が絶対良いです。

Nuroは翌月からデータ量を前借りできるのが強み。IIJmioにはないです。

 

初期費用

初期手数料はどちらも特段変わらず。

  • 登録事務手数料:3,000円
  • SIMカード発行手数料:394円(ドコモ回線)
  • MNP転出手数料はどちらも3,000円

 

解約金

どちらも変わらず。12,000円~毎月1,000円ずつ減額して最終的に0円

12ヶ月利用すれば無料になります。これは3大キャリアから比べると超良心的ですね。

 

SIMカード関係の手数料

  • Nuro:3,000円
  • IIJmio:2,000円

IIJmioの方が安いですが、SIMカードなくしたとか追加するとか以外、基本的にはあまり関わらない料金でしょう。

 

パケットギフト(Nuroモバイル)

Nuroモバイルではパケットギフトといって、同じ回線同士の相手に余った容量をプレゼントできます。

10MB以上から1MB単位でプレゼントできます。友達間や家族間で使えるのは嬉しいですね。

 

どちらを選ぶべき?

ちなみに通信速度に関しては大差ないようです。IIJmioは時たま遅くなりますね。夜とか。

どっちが良い?
  • データ容量10GB以上で契約したいならIIJmioの方が安い
  • IIJmioがキャンペーンを行っていたらそちらの方が安い
  • 毎月データ容量をちょびっと追加するならIIJmio
  • データ容量を細かく指定したいならNuroモバイル
  • 動画視聴がメインならNuroモバイルの使い放題が良いかも
  • 端末間でデータ容量をやり取りしたいならNuroモバイル

と、こんな感じでしょうか。

Nuroモバイルがキャンペーンやって安くなったり、容量が増えたりしたら乗り換えようかな~と思います。