ブログ

専業ブロガーになって会社辞めてみたいけど、兼業でもいいと思う

兼業ブロガーサムネイル

色んなブログ見ていたり、ツイッターでフォローしている方々の会社辞めた話見ると正直羨ましいな〜と思います。

家にいるのが基本好きなので、在宅で仕事して住む場所も自由に決めて〜って最高ですよね。いや超羨ましい

でも別に今の仕事が嫌いなわけでもないし、人間関係に苦しんでいるわけでもないので、このまま兼業ブロガーでいいなとも思ってます

そもそもフリーになれるほど収益があるわけでもないので、兼業しかないんですけどね!

いかにフリーが最高かっていうのはたくさん語られていると思うので、私はなんで兼業が良いのかについて考えてみたいと思います

なぜ兼業ブロガーが良いか

ビジネス猫

兼業の何が良いのか考えました。

  • 安定した収入がある
  • 人との関わりが絶えない
  • 新しい発見がある
  • 仕事で必要なスキルが身につく

と書き出したので、それぞれ詳しく書いてみます。

 

安定した収入

まず安定した収入って大きいですよね!

人間、生きていれば必ず固定費がかかります。家賃、水道光熱費、通信費、食費・・さらに医療費やら洋服やら交通費。

マジで人間って生きるだけで大変だぁと毎月の支出を見て思います。

ブログやアフィリエイトなどで月収50くらい稼げてたらあんまり心配いらないかもしれませんけど、やっぱり収入も波がありますもんね。その点、固定収入があるのは超安心です。

ブロガーという職業が20年後に成り立ったいるかもよく分かりませんしね。時代の変化にきっちりついていかないと50歳で無職収入なし退職金なしはキツイ・・

 

人との関わりが絶えない

職場に行くと人と関わりがあるのが良いです。これは人間関係がどうか、人嫌いかどうかで全然意見が変わると思いますが・・

私は長期の休みになったりするとすぐ昼夜逆転して、昼まで寝てぼーっと起きてブログ書いてゲームやって・・みたいな世俗から切り離されたような生活をしちゃいます。友達とも全然絡みません。

私は1人が好きなので、これはこれで超楽しいんですが、やっぱり他人と関わりがあった刺激になります。

職場なら老若男女いろんな人がいますからね。半強制的に人との繋がりを課すのは良いこともあると思います。

 

新しい発見がある

これも人との関わりの部分になりますが、自分が知らなかった最新のニュースであったり新しい商品であったり・・自分が全く興味なかったことも、人の話を聞いてたら興味がわいたとかありますよね。

ネットは能動的に情報を取りに行く場所です。なので、周りから新しいことを教えてもらえると、ブログで書くことも増えるのでありがたいです。

 

スキルが身につく

職業によるかもしれませんが、仕事をすればいろんなスキルが身につきます。

営業であればトークや商品に関する知識、経理であれば経理諸々の処理、マーケティングであればその分野の知識やテクニックなど・・

ネットで独学で学ぶこともできますが、実務を伴って実践的に覚えられると覚えも早いし役立ちますよね。

こういうのは会社員時代に覚えておかないと大変かな〜と思います。自分の武器を作り出しておかないと

 

サラリーマンと兼業・副業で続けるべき人

スーツを干す着ぐるみ

兼業の良さについて考えてみましたが、やっぱり兼業で頑張るなら一定の条件はクリアしないと厳しいですよね。

仕事以外の時間がとれないってキツイですね。仕事大好き人間なら嬉しいかもしれませんけど、現代人は基本そんな人少ないと思います。

無理に辞めなくても、兼業で続けたらいいんじゃないかっていうのを書き出してみました。

  • 人間関係が良好な人
  • 上司がヤバくない人
  • 勤務時間がホワイトな人
  • 仕事がブログの糧になる人

 

人間関係が良好

やっぱりこれがまず来るかと。職場の人間関係が悪いともうどうしようもなく鬱ですもん。毎日仕事に行きたくないと思わない程度の人間関係は必須だと思います。

私は現状問題ないですけど、たまにイラっとしたり、はぁ〜いつか辞めてやる、と思うことはあります。

そんな時にいつ辞めたって生きていけるんだぞ!という保険があると最高なので、こうやってブログ書いてます。

 

上司がヤバくない

人間関係の話にもなりますが、上司がモンスターだとムリですよね。私にも1人いますけど、今は幸い関わりないので心は穏やかです。

またそのパワハラの権化みたいな上司の下で働くことになってしまったら、その時こそマジで辞めるか真剣に考えます。

そして辞めるときは道連れにしてやりたいくらいまで思ってます・・!まぁ思うのは自由ですからね!

 

勤務時間がホワイト

これ結構大事ですよね。ブログ書くにしても時間がいるし、勤務を終えて家に帰ってから書くだけの気力もいります。

朝7時に家出て9時から仕事で21時まで働いて、帰ったら23時とかなんにもできないじゃないですか。

仕事大好き人間ならもはや兼業とかしなくても良いだろうし、全てを注ぎ込めるならそれスゴイことです。尊敬します。ただ私はそこまで仕事好きではありません!

 

仕事がブログの糧になる

仕事してたらブログのネタ増えたーとかの発見があるなら、自分1人で家にいるよりも有益です!

もちろん身についた専門知識や技術で中身の濃い記事を書くのもありですし。

私みたいに仕事やめたら自堕落な生活を送ることが分かりきってる人間は、外からの情報とか仕事中の発見って勉強になります。

 

おわりに

専業ブロガーになりたくないかと言ったら、なってみたいです。

通勤がないなら住むところ自由に選べるじゃないですか。田舎方面に引っ込んででかい家に住むとか最高ですね。世界一周とかもしてみたいですし、アメリカとかヨーロッパにしばらく住んでみたいとかも思います。

でも現状、兼業で割と満足しています。というか、専業でやれるだけの稼ぎもないので兼業しかないんですけど、平和にやってます。

なんだか専業派ブロガー・アフィリエイターが多いので、兼業推しの人がもっと増えても良いと思うんですよね〜。

実は私が見てないだけで沢山いるのか?