仮想通貨

ETH.TOWNのミニゲームInfernal Cauldronsがスタート

なんかETH.TOWNミニゲーム始まった。Infernal Cauldronsなので地獄の釜かな。

通貨を釜に投げ入れて3人までの勝者に分配する、要はこれジャックポットだね。

Infernal Cauldrons

ETH.TOWNにてプレイ可能。

イーサリアムとゲーム内通貨のETIT、どちらかでベットできる。釜によって投資できる通貨が違うので注意!Eと書いてるのがイーサリアム、黄色いコインみたいなのがETIT。

釜は全部で5つあって好きな釜を選べる。左から右にいくほど制限時間が長くなっている。

どれに参加するか決めたらBREW!を押せば投資額を決めてベットできる。Metamaskをインストールしてないとダメかも。

 

ポップアップが出てくるのでETIT to addのところで数字を決めて再度BREW!をクリックする。1度クリックすればMetamaskの方を開けば送金の可否が出てくるので、何回も押さないように。Metamaskで送金処理すればOK。ちょっと時間がかかるので辛抱。

 

すぐ下に過去のゲームの内容が表示されている。同じアドレスの人が2回当選してるので、分配されるのは3人だけど毎回抽選が行われているっぽい。

 

まとめ

1位が50%、2位が35%、3位が15%の賞金配分となっている。

ざっと過去のベットを見ていた感じ、トータルベットの15%以下で遊ぶのが一番良い。当選確率は一桁%になるけどね。

トータルベットの50%賭けて3位当選だったら賭け金より少ない額しか戻ってこない。313ETIT賭けて2位当選し、160ETITしか戻ってきてないようなラウンドもあったよ。1位~3位総取りなら儲かるとは思うけどリスキーだね。

ロードマップによるとローンチは4月だけど、自分の部屋はどんな感じになるんだろう。楽しみですね。

ABOUT ME
van
好きなことだけ書き続ける趣味ブロガー。仕事よりも楽しく生きるのが大事。英語と写真が得意。