ライフハック

なぜATiC iPad Proケースを選んだのか。レビューした!

iPad Proの12.9インチを持っているのですが、同時に購入したケースを使ってしばらく経ったのでどんなもんか感想を。

 

ATiC製ケース

このケースを選んだ基準

  • アップルペンシルが入ること
  • スタンドになること
  • カバー用のゴムがついていること

主に絵を描いたりするのに使っていますので、アップルペンシルを収納できることが必須でした。

また、スタンドになること、勝手にカバーが開かないようゴムがついていることも条件に挙げていました。

それらを満たすのがこのケースです。色は黒とネイビーの2色しかありませんが、まぁ万人受けする色なのでいいかなと。

 

ちなみに

この商品、2017年6月に発売されたモデルとはカメラ位置が違うので微妙に対応していないことになります。対応版はこちら。

色もブラック+ブラウンのが増えていますね。

 

使ってみて

ペンシルが収納できるのはやはりいいですね。私は落下防止も考えてグリップを取り付けています。

今まで落ちたことないし落ちることはないと思いますが、ケースの外側に収納されるようになっているのでちょっと恐怖心はあります。

また、ものに引っかかってしまうこともあります。

カバーにマグネットが入っているため、開けたら電源が入るのでストレスフリーで使えます。ゴムでホールドすればパカパカしないの助かります。

今のカバーは結構使い勝手が良いですが、アップルペンシルの収納が外にむき出しなのだけ気になっています。

次に買うなら、むしろiPadカバーに収納するのではなく別の入れ物に入れて持ち運ぼうかと考えています。

 

デザインも色んな種類があっていいですね。細いケースが主流のようですが、ある程度大きくないとなくしそうなので。

 

細いけどケースにゴムで取り付けられるタイプもあるみたいです。

ABOUT ME
van
好きなことだけ書き続ける趣味ブロガー。仕事よりも楽しく生きるのが大事。英語と写真が得意。