思いついたらふわっと書く雑記ブログ

VanBlog

BTCチャレンジ

0.015BTCから始めるBTCFX PART1

投稿日:2018年7月6日 更新日:

仮想通貨奮いませんね。そろそろセリクラやトレンド転換がくるんじゃないかと噂されていますが、どうなるかな。今までは現物買ってホールドしてたけど、モリモリ資産的には減っていってるので遂に手を出してしまったFX。

ド素人がちょっとかじった知識で資産を増やせるのか、それとも速攻でおは養分になるのか、自分の反省と成長のために記録をつけていこうと思う。

これまでの経緯

とりあえず、この日記を書き始める少し前から実はトライしていたので経緯を書きます。

  • 0.05BTCをBitMEXに入金
  • ショートで0.07BTC程度になる
  • ロングで焼かれて0.03BTCに減る
  • 100倍界王拳で起死回生狙うも溶ける
  • 頭を冷やして再度0.015BTC入金、ゆっくりやろう

という流れ。典型的・・。

今でもだけど、エントリーポイントがかなり適当だったので失敗しているところが沢山ある。それとレバ100倍界王拳は一瞬で刈り取られるのでとりあえず使わないことに決めた。

0.015btcっていまだと1万円ちょっとか。レバかけないと$100動いても100円ってのがね・・10万くらいまではレバ10倍でチャレンジしようかな。

 

0.015BTCチャレンジ概要

スキャルピングはもうすでに痛い目を見たので、スイングトレードで少しずつ増やしていくスタイルでいこうかなと。レバは基本5〜10倍

どうしてもガチホで資産削られてきているだけにロングするのを躊躇ってしまうので、自分なりに適当に引いたラインに基づいて判断しようと思う・・。

当面の目標は10倍の0.15BTCにしておこう。失敗してあっさり焼かれたらこのシリーズは即終わります。笑

一発退場にならないようにストップ成行は浅めにかける。刈られてもそれはそれでってことにする。ぶち上げかぶち下げの時に逆ポジで死ぬことは避けたい。

大局的な部分はKazmax神を参考にする。この人はマジでスゴイ。

 

トレード1

もっと下にいくと思っていたけど、そのあと一気に上に吹き上がったためストップ成行で微益決済。たぶん値幅$20くらい。もったいないけど減るよりはいいかぁ。相変わらず利確タイミングを逃す。よく見たらガクッと下がった後に弱い形だけど逆三尊出てるし。+0.0001XBTか?

思い切って利確するとさらに下にいくことがあるのがなぁ。でも思い切らないと始まらないね。

 

トレード2

吹き上がったロングに対して、あらかじめ6780付近で$100ぽっちショート指値を入れておいたのが引っかかる。そのまま下がったので6730で$500追加。6800まで見ているので、そこでさらに$400指値入れ。引っかからなければそれでもいい。

6680あたりでヨコヨコし始めたけど、とりあえず下目線なのでそのまま寝ショート。最悪のシナリオはトレンド転換を実は果たしていて、6800ぶち超えて跳ね返されないこと。。

朝起きたら6530あたりまで落ちてた。6600あたりにストップ成行かけたらその後一瞬6700まで暴騰したので強制決済。+0.0017XBT。ストップ成行かけなおしたのはいいけど、ここも逆三尊描いていたのでさっさとドテンロングすれば良かった。結果論だけど。

 

トレード3

ショート持ってたけど、ライン越えたと思って成行ロングでイナゴしようとしたらすぐに戻ってきて、結局手数料含めマイナスになる。成行ドテンすると手数料がヤバイ。結局下手くそなトレード何回もして-0.0012XBT

 

トレード4

その後リバしたと判断して、6595で$700再度ショートイン。大局的にもショートとの神のお告げ。

ところがその後トレンドが短期的に上昇になり、6640くらいでレンジ相場に。ここ突破されたらぶち上げそうだけど、反発すれば落ちると思って含み損で我慢と思った。ラインを完全に読み間違えていた模様。普通に上昇トレンドに乗って細かくトレードすれば本当はいいんだけど、絶対お金溶かす自信あるのでやめておく。

そのまま6680あたりまで上げてしまった。ここでゴチャゴチャトレードすると減ってばかりなので、ちょっと冒険。上ヒゲつけそうなので少し辛抱しながら6680付近で少額ナンピン入れる。そしたら案の定、6580あたりまで下げたので微益ながら半分利確。後の半分はホールド。+0.0003XBTくらい。

その後夜中に$6450近くまで落としたのでさらに半分利確して+0.0007XBT。残りカスは少し落ち着くまでホールド予定。

 

今の残高:0.0173XBT(ポジション含む)

 

ビットコイン取引ならBitMEX

この相場で仮想通貨取引するならBitMEXがオススメ。板も厚い、レバ100倍、追証なし、本人確認不要で即アカウント開設、アルトコインもFXあり。

このリンクから登録すると6か月間、10%の料金割引を受けます。BitMEXは成行決済時の手数料が鬼高いのでかなり大きい割引です。

登録する

新着記事

2018/7/18

Amazonプライムデーセールを終えて。安くなったデバイスの値段リスト

2018年のアマゾンプライムデーセールが終わりましたね。 毎回新しく傘を買い直しているのですが、今年も例にもれず買いました。この前の台風でバキバキにやられたので。折れない傘が欲しい。 アマゾンデバイスもかなり安くなっていました。次回のプライムデーに向けて、割引率や値段はどんなものだったのか備忘録的に置いておこうと思います。 もくじアマゾンプライムデーとは?プライムデーのお得ポイントプライム会員になるか迷っている方へ100%カートでも諦めるな!2018年アマゾンデバイスの値段リストAmazon EchoFi ...

続きを読む

tablet_thumbnail

2018/7/17

そこの目が悪い諸君。iPhoneで漫画読むのやめてタブレット買った方がいいよ

iPhoneのKindleでめちゃくちゃ漫画を買っています。昔から漫画は大量に買う方だったのですが、スペース的に厳しくて電子書籍に移行しました。 携帯1つに漫画本が全部入っているので最高に便利なのですが、iPhoneの小さい画面(iPhone7)で漫画読み続けたせいか、悪い目がさらに悪化した気がしますね。 漫画の文字自体小さいので、漫画を読むなら大きめのタブレット購入が絶対オススメです。 Kindle Fire なんでKindleFireを推すのかっていうと、単純に安いから。 Kindleにはサイズが3種 ...

続きを読む

2018/7/17

0.015BTCから始めるBTCFX PART2

  狩られました。笑 ショートエントリーしてたところ、ロングにはねましたね。$10くらい上のところでストップ成行かけてたんですが、発動せず。そのままゼロカットと相成りました。 ヒゲキャッチ作戦が結構あたっていたんで、調子にのってショートナンピンし続けてたのが良くなかった。全部イカれました。 $10幅で損切りかけてたんで大丈夫かと思ってたら、サーバーがふっとんだのか全然ストップかかりませんでしたねー。恐ろしい。普通にその時板は見てたので手動で成行損切り発動しておけばよかった・・ 資金管理大事よ。 ...

続きを読む

2018/7/16

iPhoneでRAW撮影した写真データをパソコンへ移動する方法を3つ紹介

こんにちは。 iPhoneってRAW撮影できるの?マジ!?ってなったのがつい最近という情弱の私です。 一眼レフではもっぱらRAW撮影が基本になっていたので、iPhoneでのjpeg画像にイライラしておりましたがそれもついに終わりになりそうです。   私はパソコンのPhotoshopで編集する派なので、データをパソコンに移そうと思ったらデータ量が10MBオーバーとな・・メールじゃ無理ですね。 そこで、ここではRAW撮影した写真データをパソコンに移動する方法を紹介します。 RAW写真はJPEGでなく ...

続きを読む

2018/7/12

結婚式でかけたい人気の洋楽を集めました70選!

結婚式で流す曲目って、実は結構膨大なリストになるんですよね。1から探すとぶっちゃけかなり大変。 洋楽好きだからなるべく洋楽流したい、でもそんなに思いつかないよ!っていう人達のために、自身が選んだ曲も含めてオススメの曲を70曲紹介します! 聞いたことあるなという曲から、初めて聞くけどスゴイ良いじゃん!っていう曲まで。自分の結婚式にピッタリな曲がきっと見つかるはず! それでは前置きはこれくらいで。シンプルに紹介していきます。 結婚式に流したい洋楽70選 曲名リンクをクリックするとYoutubeへ飛びます。 ノ ...

続きを読む

ピックアップ

1

オフィスで使うために電源タップを探していたのだが、まぁタップにも色々種類があるようで。Amazonなんかで迷ったときのためにちょっとしたまと ...

2

大事なファイルはセキュリティ機能付きのUSBメモリに保存しておくのがオススメ。私は仮想通貨のパスワードを記載したエクセルファイルやウォレット ...

3

Youtubeで配信用や作業用に垂れ流せるオススメの音楽チャンネルを5つ紹介。どれも登録者数が多い人気チャンネルだ。 ちなみにそのまま流すと ...

4

iQOSの掃除、皆さんどうしていますか? 私は購入した時にタバコ屋の店員さんから教えてもらった通りにしています。掃除するとやっぱり吸い心地が ...

Copyright© VanBlog , 2018 All Rights Reserved.