ライフハック

クレジットカードなしで自由に買い物できるお得なAmazonギフト券最強説

amazonギフト券でお得に買い物

こんにちは、vanです。

Amazonでクレジットカードの登録なしでお得に買い物できるAmazonギフト券について解説していきます。

現在、Amazonギフト券を購入するとお得なポイント還元キャンペーンが行われています

  1. 自分用に現金でチャージタイプを購入すれば最大2.5%のポイントバック
  2. 初回購入者限定2,000円以上のギフト券購入で200円ポイントバック
  3. プライム会員ならクレジットカード払いで0.5%ポイントバック

確かにポイントもらえるのはお得そうだけど・・

  • ポイントってどれだけもらえるの?
  • 会員なら誰でもキャンペーン参加できるの?
  • ギフト券にはどんなタイプがあるの?

と、そういった疑問に答えつつ、Amazonギフト券の種類やコードの登録方法まで解説します!

Amazonギフト券とは

Amazonで利用できるアカウントチャージ型の金券です。

購入したAmazonギフト券の番号をアカウントに登録してチャージすることにより、アカウントに現金残高が追加されます。

一部の会員費などにあてることはできませんが、Amazon内ならその残高で自由にショッピングすることが可能です。

Amazonギフト券には種類が沢山ありますので1つずつ紹介していきます。

デジタルタイプ チャージタイプ
Eメールタイプ
印刷タイプ
配送タイプ 商品券タイプ
ボックスタイプ
封筒タイプ
グリーティングカードタイプ
マルチパック
  • デジタルタイプは注文したらすぐに手に入るコード
  • 配送タイプは郵送の必要がある実物カード

1. チャージタイプ

自分のアカウントに直接チャージする場合は「チャージタイプ」を購入します。コードとかを打ち込む必要もないし、簡単です。

Amazonギフト券(チャージタイプ)でチャージしたい金額を設定し、支払いをするだけでログインしているアカウントに残高が付与されます。金額は15円〜50万円まで1円単位で設定可能。

後に詳しく説明しますが、現金でチャージタイプを購入すると最大2.5%ポイントでもらえるキャンペーン実施中です。

2. eメールタイプ

自分用に、または誰かにギフト券としてデジタルですぐに送りたい場合は「eメールタイプ」が良いです。チャージ用の番号コードを送り先にメッセージつきで送れます。

eメールはもちろん、ショートメールやLINEなどへも送れます。通常5分以内で送信されるので、すぐに送りたい場合など便利です。金額は15円〜50万円まで1円単位で設定可能。

eメールの場合はイラストやアニメーション、自分でデザインした画像などを添付することもできます。

3. 印刷タイプ

今すぐギフト券を渡したいけど、コードだけじゃなくてプレゼントとして手渡ししたい!という方向けのプリンターで印刷するタイプのコード。金額は15円〜50万円まで1円単位で設定可能。

PDF形式のギフト券リンクがeメールに届きます。そのPDFを開いて自分でA4に印刷し、四つ折りまたは二つ折りすれば完成。

デザインも数種類から選べるので、手っ取り早い手渡しプレゼントに。

4. 商品券タイプ

商品券タイプ。ブルーのデザインが綺麗で高級感があります。プレゼントでもらったら嬉しいでしょう。

まさに商品券という見た目ですが、一般のお店で使うことはできません。

5. ボックスタイプ

薄いラッピング箱に実物ギフトカードが入ったプレゼント用のボックスタイプ。

1番プレゼントらしい包装なので、eメールや印刷タイプじゃちょっと・・と思う方でも贈りやすいです。デザインを選びたい方はこちらから。

金額は最低5,000円~50,000円の範囲で設定。ボックス代はチャージされません。

6. 封筒タイプ

ちょっとした封筒に実物カードが入ったタイプ。

デザインはいくつか種類があり、こちらから確認できます。

金額は最低1,000円~50,000円の範囲で設定。

7. グリーティングカードタイプ

無料のグリーティングカードと化粧封筒がついてくるタイプ。

グリーティングカードなら手書きメッセージを入れたいと思うでしょうから、いったん自分の家に郵送するのが良いと思います。

デザインを見て選びたい方はこちらから。

金額は最低1,000円~50,000円の範囲で設定。

8. マルチパック

これはちょっと特殊なタイプ。ギフトカードが10枚組になったセット。

ビジネスシーンや何かの催し物のおもたせとかでしょうか。

 

どんなギフト券が売れているのかランキングを見てみたい場合はAmazon公式サイトを見ましょう。

Amazonギフト券の全タイプを見る

Amazonギフト券の登録方法

ギフト券の登録方法について解説します。

ギフト券の登録ページに移動し、ギフト券番号を入力してアカウントに登録します。

ギフト券の登録

ギフト券番号は14文字か15文字のアルファベットと数字で構成される番号です。デジタルタイプであればギフト券番号(コード)ですし、プラスチックタイプの実物カードの場合は裏面のスクラッチ部分を削ると番号が出てきます。

ログインしているアカウントに登録されますので注意してください。

Amazonギフト券を自分用に購入するメリット

「誰かに贈る」以外で、Amazonギフト券を買うメリットなんてあるの?と思うかもしれませんが、実はあるんです。

  • ポイントが還元される
  • クレジットカードの登録必要なし
  • 音楽やビデオも含め何でも買える
  • 何度も支払い手続きする必要なし
  • チャージにかかる手数料なし

次の章で詳しく解説しますが、ギフト券チャージでポイントが還元されます。条件を満たせばチャージ金額の最大2.5%までのポイントが自分のアカウントに付与されます

クレジットカードを登録しなくてよいのも大きなポイント。クレジットカードを持っていない人、セキュリティ的に登録するのが怖い人、いずれにせよカード登録なしでスムーズな買い物ができるようになるAmazonギフト券はやはり最強。

本来クレジットカードなどが必要な、Kindle本・音楽といったデジタル商品も自由に買うことができるようになります。

一度大きく残高チャージしておけば商品購入の度にコンビニへ出向いたり銀行で振り込み依頼をしたりする必要が減りますので、おすすめですAmazonギフト券自分チャージ。

Amazonギフト券を自分にチャージ 

  • 15円〜50万円まで1円単位で好きな額をチャージ可能
  • 支払い完了ですぐに反映
  • 現金チャージなら最大2.5%のポイントバック

ギフト券チャージでポイント還元がお得!

チャージタイプを購入するとポイント還元でチャージ額の最大2.5%までがポイントとして自分のアカウントに付与されます。コンビニや銀行で払っている方としては普通に購入するよりも断然お得ですね。

ここではポイント還元の詳細について疑問を解決していきます。

ポイント付与までの道のりと注意点

ポイント付与までの道のりを書きました。簡単です!

  1. Amazonでチャージタイプを注文する
  2. 現金で支払いを完了する
  3. ポイントを受け取る(翌月中旬ごろ)

シンプル!注意事項もあるので下記参照です。

  • 開設30日以内のAmazonアカウントは対象外
  • コンビニ・ATM・ネットバンキングで支払いする
  • 最低チャージ金額は1回あたり5000円

会員なら誰でもポイントはもらえるの?

Amazonギフト券をチャージすれば金額に応じたポイントをもらえますが、会員なら誰でももらえるのでしょうか?

Amazon会員であれば誰でも還元されます。

ただし、以下の方はポイント還元対象外です。注意しましょう。

  • Amazonアカウントを開設してから30日以内の方

決済方法は現金で5,000円以上チャージ

ポイントをもらうための決済方法は限られているので注意してください。

  • コンビニ
  • ATM
  • ネットバンキング

上記での支払いのみがポイント還元の対象になります。クレジットカードと電子マネー払いには適用されません。ここは絶対注意!

また、1回あたり5,000円以上チャージしないと対象になりません。

プライム会員になって還元率UP!

1度のチャージ額 通常会員 プライム会員
5,000円 – 19,999円 0.5% 1.0%
20,000円 – 39,999円 1.0% 1.5%
40,000円 – 89,999円 1.5% 2.0%
90,000円 – 2.0% 2.5%

プライム会員だと、通常会員よりも0.5%高い還元率です。

なんと無料体験中のプライム会員でもいいんです。有料プライム会員と同じ還元率になります!

まだプライム会員を試したことがない人はこの機会に0.5%アップを無料で手に入れちゃいましょう。

プライム会員ポイントアップをうけるためには、ギフト券をチャージする前にプライム会員になる必要があります。チャージする前に会員登録しましょう。

Amazonプライムの無料会員を試す 

まとめ

クレジットカードなしで自由に買い物できるようになるAmazonギフト券について紹介しました。

今やAmazonで買える商品の種類は実に2億種類以上。桁違いの品揃えです。これだけの巨大マーケットなら割と高い金額をチャージしておいてもすぐに使い切っちゃいます。

ポイント還元によって買い物自体お得になりますので、自分用にチャージするのがおすすめです。