ライフハック

AirPodsのおすすめアクセサリーをまとめたよ!

こんにちは、vanです。

私もこの前AirPodsデビューしたのですが、充電器にストラップを取り付ける位置がないのでいつ落とすか不安になっているところです。アマゾンでアクセサリを調べてみたらカラビナ付きのシリコンケースとかいいものが結構あるじゃないですか。

色々なアクセサリを物色して使用環境の向上を目指しました。良さげなアイテムをおすすめとしてまとめてあります。

AirPodsの良いところ悪いところをまとめた記事はこちら

AirPodsの良いとこ悪いとこをレビュー。ダサいけど最強に便利駅とか道端でアップルのAirpods(ワイヤレスイヤホン)してる人見かけるようになりました。 発売当初はすごい人気で予約しても待ち...

AirPodsのアクセサリまとめ

シリコンケース

  • ストラップが付けられる
  • 滑り止めになる
  • 数種類の色から選べる
  • ケースのまま充電できる

充電器が裸のままだとストラップなどが付けられないため、持ち運びに不安があります。

このシリコンケースは充電器を傷などから守ってくれるだけではなく、カラビナなどを付けられるため失くす危険性がグッと減りますね。ケースのまま充電も出来ます。

実際に購入して装着してみましたが、スッと入ってしっかり固定されます。後ろの「A」のロゴがちょっとダサいですけど、かなり良商品だと思います。

しかも一回だけ新品に必ず交換してくれる一生保証付き。中国の倉庫から送るようなので半月はかかるみたいですが、一生保証は嬉しいですね。

 

ネックストラップ

  • 落下防止!
  • マグネット内蔵でくっつけられる
  • シンプルなデザインで脱着が簡単

AirPods自体にはめて落下防止するためのネックストラップ。

正直な話、これを使うくらいならその辺の3000円くらいのブルートゥースイヤホンで良いのでは?とは思いますが・・

耳のハマりがあんまり良くないのであれば、ジョギング用など使い分け目的で買うと便利かもしれません。

 

イヤーフック

  • 落下防止!
  • 耳にすっぽり入る
  • 色は数種類から選べる

こちらも落下防止アイテム。

ネックストラップよりはAirPodsらしさを残すアイテムですね。装着感が緩い人は購入して落下を予防しましょう。

イヤーフックは耳が痛くなる可能性があるのと、装着したままだとケースに入らないのが難点。ケースに入れる時に毎回外すの面倒じゃないよ、って人は良いかもしれません。ただ何度も脱着を繰り返していたらシリコンが弱りそうな気がします。

 

イヤーピース

  • 厚みを出して落下防止
  • イヤーピースをつけたまま充電可能
  • 4個入り(2ペア)

本体に取り付けるイヤーピース。そのままだと耳に上手くはまらない時に、少し厚みを出すために装着します。

AirPods用のイヤーピースは一応カバーを装着したままでも充電できるよう考えられているようですので、イヤーフックネックストラップのように充電の度に脱着が面倒!ということはありません。

耐久性はちょっと微妙みたいですね。すぐ破けることを想定しておいた方が良いかも。

 

充電スタンド

  • USBから充電可能なスタンド
  • 内側がシリコンなので傷つきにくい
  • 上からさすだけなので楽

充電器をポスッとさすだけで充電してくれる充電スタンドです。ポロっとその辺に置いておくよりも綺麗に見えますし、ちゃんとした置き場がある方が良いですよね。

テーブルにスペースは必要になりますが、あったら使い勝手が良さそうです。

ただし!シリコンケースを装着したままでは充電器に入らないようです。ケースを利用している方は残念ですがどちらか選ぶしかなさそうです。

 

デザインスキンシール

  • 他の人とちょっと差別化できる
  • 様々なスキンの種類がある
  • 飽きたらすぐはがせる

他のAirPodsと差別化を図るため、スキンシールでデコっちゃう!

AirPodsはお世辞にもカッコいいとは言えない見た目してますからね。ムーミンのニョロニョロが耳から垂れているみたいな。スキンシールで色やデザインを変えることによって多少は改善できるかもしれません。

 

携帯充電器

  • AirPodsだけでなく携帯充電用にも

AirPods専用というわけではありませんが、充電が必要になるイヤホンですので携帯充電器は持ってて損ありません。

信頼のAnkerがおすすめ。

 

まとめ

AirPodsのアクセサリを紹介しました。ケースなんかは種類が沢山あるので、自分の趣味にあったものを見つけるのがきっと楽しいです。

ケース以外では落下防止アイテムが人気です。ネックストラップなんかは完全に本末転倒だなと思いますが、イヤーフックイヤーピースは良い感じではないでしょうか。

私はシリコンケースを買ってカラビナでカバンにくっつけようと考えています。皆さんもなくさないように、楽しいAirPodsライフを。